27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

コミュ障で彼女ができない!コミュ障男の彼女の作り方、出会い方を伝授する!

コミュ障の彼女の作り方とは?

 

こんにちは、

 

  • 今まで一度も彼女や女友達ができたことがない。
  • コミュ障で彼女の作り方がわからない。
  • 女性と会話するのが怖い。
  • 恋愛経験がない。
  • どうやって仲良くなればいいのかわからない。

俺ってコミュ障かも、、、そう思うことはありませんか?

実は僕も27年間、彼女なし、女友達なし、経験なしの人生で

様々なコンプレックスを抱えていました。

もちろんコミュ障で一生彼女できないと思っていたのですが、なんとか改善して、今では女性関係に悩むことなく幸せに生きることができています。

今回はコミュ障でも彼女を作ることができる方法について紹介していきたいと思います。

なかなか行動する勇気がでない、自分に自信がない、そんな方でも実践できる方法ですので、是非チャレンジしてみてください。

始めに、あなたは本当にコミュ障なのか?

俺はコミュ障だから、人と話すことができない。

コミュ障のせいで彼女ができない。恋愛ができない。

そのように思ってはいませんか?果たしてあなたは本当にコミュ障なのでしょうか?

どういうことかと言うと、道行く人に「あなたはコミュ障、もしくはコミュニケーションが苦手ですか?」と聞いてみると、大体の人はコミュ障と答えます。

コミュ障というのはコミュニケーション障害ということで、対人関係で十分なコミュニケーションが取れないということです。

つまり、家族、友人、知り合い関係なく全ての人とまともにコミュニケーションすることができない人の事をコミュ障と言います。

なので、あなたが家族や友人とはしっかりと会話することができて、良好な関係を築けているのであれば、単に初対面の人と会話するのが苦手という可能性が高いです。

基本的に初めて会う人としっかり会話することができる、もしくは得意という人は少ないです。これが大体の人が自分はコミュ障だと勘違いしている原因です。

今までコミュ障だと思っていたけど、家族や友人とは良好な関係を築けている。ただ男女関わらず初対面の人と会話するのが苦手、得意じゃないのであれば、ちょっとしたコツとテクニックで簡単に改善することができます。

後は家族や友人達とコミュニケーションするのと同じですから彼女だって簡単に作ることができちゃいますよ。

初対面の人と会話するのが苦手な時の対処法

友達や家族とは普通に話せるのであれば、あなたはコミュ障ではなく、初対面の人と上手く会話できない、苦手という状態です。

初対面の人と打ち解けて仲良くなってしまえば、家族や友達と会話するのと同じようにコミュニケーションを取ることが想像できますよね。

もしその相手が女性なら、あなたとの関係は彼女、もしくは女友達ということになり、目的達成です。

ということで、まずは初対面の人との会話の対処法について紹介していきます。

とにかく共通点を3つ以上探そう

ざっくりと重要なことをまとめると、初対面の異性と会話で重要なのは「共通点を3つ以上探す」ということです。

初対面の人とお互いに共通点を3つ以上見つけることができると、親密度が上がり、まるで昔から親友だったかのような関係になることができます。

共通点を見つけるポイント

どのようにして共通点を見つけていくのか、これは会話によって見つけるしかありません。

初対面が苦手だとしても最初の会話を乗り越えなくてはいけないということですね。

ですが、難しいことではなく、相手に質問して答えに乗っかることで共通点を見つけることができます。

どういうことかと言うと、「好きな趣味はなんですか?」と質問して「音楽」と答えたら、あなたも音楽が好きと言うことで共通点が見つかることになります。

たとえそれが嘘だったとしても、相手に自分と似ていると思わせることが重要で、

全てが一緒でなくてもかまいません。

「音楽が好き」と答えたら「音楽いいよね!弟がギターやってて今度ライブ開くんだよね」とあなた自信のことでなくても、相手は無意識に共通していると認識してしまいます。

なので、とりあえず初対面で会話するのが苦手な状況をいち早く脱するために、共通点を探すことに集中しましょう。

3つ以上というのはあくまで目安なので、あまり気にする必要はありません。

できるだけ多く見つけるようにしましょう。

コミュ障で彼女ができない!コミュ障男の彼女の作り方、出会い方を伝授する!

先ほどは「初対面の異性と会話する時のコツ」「初対面の人との会話が苦手な時の対処法」について紹介しました。

これは、コミュ障を脱却して彼女を作るための初期段階ですので、必ず出来るようにしましょう。

それでは、これから具体的にコミュ障男性の彼女の作り方を紹介していきます。

コミュ障男性の彼女の作り方は主にこの3段階です。

  • 自分はコミュ障ではないと自覚する
  • 初対面の女性との会話が苦手の場合の対処法を知る
  • 出会いを増やす

ステップ1:コミュ障ではないと自覚する

これは先ほどお伝えした通り、「コミュ障だと勘違いしている可能性」があります。

そして、コミュ障を言い訳にして具体的な行動に移すことから逃げているのではないでしょうか?

「俺はコミュ障だから彼女ができない」

「コミュ障で相手に迷惑をかけてしまうから一人で生きていく」

「コミュ障だから~」と行動することから逃げてはいませんか?

すこしきつい言い方かもしれませんが、コミュ障だと勘違いして、コミュ障を言い訳に彼女を作ることから逃げている男性がとても多いです。

僕もそのうちの一人でした。

このように言い訳をしているままだと、本当に一生彼女は出来ませんよ。

まずは自分はコミュ障ではないと自覚する、本当にコミュ障であれば、言い訳せずに行動するようにしましょう。

ステップ2:初対面の女性と会話する対処法を知る

これも先ほどお伝えしましたが、初対面の女性と会話するのが苦手な男性は「共通点を3つ以上探す」ことが重要でしたね。

初対面の女性と会話が苦手というのは具体的に「何を話せばいいのかわからない」「第一印象で嫌われたくない」「コミュ障、会話が苦手な人と思われたくない」「女性と話すのが怖い」などがあると思います。

そういうときに是非「共通点を探す」ということに意識して会話をスタートしてみてほしいのです。

そうすることで「話す内容、方向性が決まる」「仲間という認識をされるため嫌われることがない」「会話が苦手かもしれないけど、あなたに興味がある、もっと話したいと思われる」などの効果が得られます。

ステップ3:出会いを増やす

ステップ1、ステップ2はどうでしたか?しっかりと理解して実践できましたか?

ここまでは彼女を作るための土台作り、始まるための準備段階とも言えます。

そして、ステップ3でラストになりますが、一番重要で、ステップ1、ステップ2がクリア出来ていないとしても彼女を作ることができます。

そして、ステップ1、ステップ2をクリアしていない人とクリアしている人で彼女が作れるようになる確率は全く変わりません。

それほどステップ3の「出会いを増やす」というのは彼女を作るための重要なステップであり、逆にステップ1、2は彼女を作るためには意味が無いとも言えます。

ですが、「出会いを増やす」と言われても行動できない男性がほとんどなのが事実です。

なのでステップ1、ステップ2をこなすことで自分に勇気を与え、ステップ3の「出会いを増やす」という行動をしやすくするという目的がありました。

前置きが長くなりましたが、彼女を作りたければ「出会いを増やす」しかありません。

コミュ障だからとか、ハゲだからとか、デブだからとか、そんな理由は関係なく、言い訳をしてはいけません。

ここで行動に移せなければ一生彼女ができないと思った方が良いでしょう。

それでは具体的に出会いを増やすことについて紹介していきます。

コミュ障で27年間彼女ができない、恋愛ができない僕が彼女を作る事ができた唯一の方法とは?

それは「出会い系サイト」で有名な「ハッピーメール」を使って出会いを増やした方法です。

出会い系って何?危険な気がする、怖い。と思うかもしれません。

実は僕も昔はそのように思っていました。

今では出会い系を使って沢山の女性と出会い経験豊富な人生を歩んでいますが、、、

出会い系とは出会いが欲しい男女に出会いのきっかけを与えてくれるサイトのことです。

サイトによっては心理学や占いなどを駆使して、理論上相性が良いと思われる素敵な方を引き合わせてくれます。

海外ではすでにカップルの3分の1以上が出会い系で出会ったという調査結果もあります。

コミュ障男性が出会いを探すなら「出会い系」の理由

コミュ障男性に「ハッピーメール(登録無料)」をおすすめするのは3つの理由があります。

  • 相手もあなたに興味がある
  • 初対面の壁を越えて出会うことができる
  • 行動ハードルが低い

ハッピーメールではネット上でやり取りをして、実際に会ってみるか決めます。

自己紹介や軽い会話はしているところから出会いが始まります。

つまり、リアルで出会う時には既に初対面ではなく、お互いに共通点を知っている友達から始めることができるということです。

コミュ障だから会話できないなんてことはありません。それとなく出会う前にコミュ障ということを伝えてしまえば、怖いことはありませんしね。

そして出会うためにあなたがする行動のハードルが低いです。

他の出会い方と比較してみましょう。

ナンパの場合、人通りが多い駅や観光地に行って見ず知らずの女性に話しかける

イベントの場合、コミュ力が高い人達のいるイベントに登録して、初対面の人達と会話する

などの出会いがありますよね。

ハッピーメールの場合

ハッピーメールに登録して、気になる女性とネット上でやり取りして、仲良くなってからリアルで出会う。

これならコミュ障のあなたでも簡単に行動することができますよね。

彼女を作るために重要なのは「出会いを増やす」ことです。

とにかく「出会いを増やす」ために、行動のハードルが低い「ハッピーメール(登録無料)」から始めて見ることをおすすめします。

ハッピーメールは運営実績10年以上、日本最大級を誇る出会いのコミュニティサイトです。

 

サイト内で提供するメールや電話のサービスを使って、会員様同士で自由に交流することができます。

 

ご登録頂いた電話番号やメールアドレスは完全非公開なので安心です。

 

24時間365日万全のサポート体制が魅力です!

 

登録無料のマッチングサイトはハッピーメール!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です