27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

【最強心理学】好感度を高めるホテルの誘い方!ほとんどの場合好感度は下がる事実

好感度を下げないホテルの誘い方とは?

 

こんにちは、

女性をホテルに誘いたいけど好感度を下げたくない!

好感度が高いホテルの誘い方を知りたいですよね。

上手に誘うことが出来れば、断られることも少ないし、その後の関係も良くなりますよね。

「エッチしたいからホテル行こうよ!」と直接気持ちを伝えた方がいいのか、それとも「ちょっと疲れたから休んでいかない?」「良く効くマッサージしてあげるよ!」とオブラートに包んだ方がいいのか悩みますよね。

今回は好感度が高いホテルの誘い方を紹介したいと思います。

27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

絶対に効果があるホテルの誘い方は存在しない!

まず始めに知っておいて欲しいことは「〇〇の誘い方をすれば絶対に成功する」といった

魔法のキラーワードは存在しないということです。

なので、この記事ではこの誘い方をすれば必ず成功する、好感度が上がるといった具体的なワードは紹介しません。

なぜなら女性にもいろんなタイプがいて、その時、その場所によって好みが変わることもあるからです。

ですが安心して下さい。今回紹介するのは女性をホテルに誘う成功率と好感度を上げるためのテクニックです。

必殺技みたいに簡単なセリフは求めずに、根本から役立つセリフの考え方を身につけることができます。

これは僕がモテる男になるまでに勉強して身につけた知識と技術なので、本気で女性をホテルに誘いたいという方におすすめします。

一般的に使われている女性をホテルに誘う時のセリフは?

  • 少し休んでいこう
  • エッチしたい
  • カラオケしよう
  • マッサージしてあげるよ
  • 何もしないからホテル行こう
  • ホテルいきたい
  • この後予定ある?

いろんなセリフがあると思います。

たまにアンケートを取って、どのセリフが一番好感度が高いかというのもありますが、これは全く意味が無いですよね。

あなたに何百回と女性との出会いがあり、毎回ホテルに誘うためのセリフを言うタイミングまで行ける。

このような強運の持ち主であれば、確率重視で何も考えず1位のセリフを連呼していればいつかは成功するでしょう。

ですが「数えられるくらいしかチャンスがない」「誰でもいいわけではない」のであれば、一回のチャンスを確実に成功させたいですよね。

なのでホテルの誘い方のセリフを調べる時には鵜呑みにせず、参考程度にすることをおすすめします。

あなたにオススメの記事
⇒⇒⇒【心理学】絶対に成功するホテルの誘い方は?付き合う前の女性を誘うときのポイント

好感度を下げないで女性をホテルに誘うにはどうすれば?

これを言えば確実に女性をホテルに誘えるといった必殺技は存在しない。

一般的に言われている好感度が高いホテルに誘う時のセリフは全く意味が無い。

これを理解した上で次のステップ「好感度を下げないで女性をホテルに誘う方法」に移りましょう。

基本的に好感度は下がってしまう

相手の女性があなたの事が大好きでエッチがしたいと思っていない限り、基本的にホテルに誘う行為は好感度を下げてしまいます。

その状況をひっくり返すためにはいくつかの手順が必要になります。

  • 警戒心を解く
  • ボディタッチ
  • 一緒にお酒を飲む
  • 言い訳を作ってあげる
  • 女性に選ばせない

警戒心を解く

ある程度仲の良い女友達や彼女であれば警戒心を解く必要はありませんが、その日だけの特別な女性をホテルに誘いたい時は警戒心を解く必要があります。

女性は男性よりも力が弱いので、本能的・遺伝子的に警戒してしまう体質で、ほとんどの女性が男性に対して警戒しています。

あなたも休日の帰り道にとびっきり美人で若い女性に「一緒に遊びませんか?」と声をかけられたら警戒しますよね。

「ついて行ったら怖い男達に脅されるのではないだろうか」

「何かの罰ゲームかドッキリかもしれない」

これと同じようにあなたがホテルに誘っても、警戒されていたら成功するはずありませんよね。

注意しておきたい事は「女性は男性よりも警戒心が強いこと」「表面上は仲良く振る舞っているけど、実は警戒していること」です。

しっかりと女性の警戒心を解くためにもこの4つのポイントを抑えておきましょう。

  • お互いの共通点を見つける
  • 自己開示をする
  • 期待を裏切らない言動
  • 気が利く人になる

女性の警戒心を解く4つの方法とは?共通点を探すことが重要な理由

ボディタッチ

ボディタッチが出来るかどうかでその日女性をホテルに誘えるかが決まります。

ボディタッチをしようとして、嫌がられたら潔く諦めましょう。

逆に受け入れる姿勢の場合はその日ホテルに誘っても好感度が落ちることはありません。

  • 頭をポンポンする・なでる
  • 手を触る

などのボディタッチが一般的で、効果も強いです。

ポイントは褒めながらボディタッチをすることです。

「髪きれいだよね」「手がきれい」「ネイルかわいいね」と一言添えてボディタッチすることで相乗効果を発揮します。

一緒にお酒を飲む

好感度を下げずにホテルに誘うのであればお酒を一緒に飲みましょう。

一般的に言われている人間の3大欲求は「性欲」「食欲」「睡眠欲」です。

女性の場合はこの3つの欲求の中で「性欲」が一番弱い欲求ですが、食欲と睡眠欲を満たしてあげて、お酒を飲むと「性欲」が一番強くなります。

つまり「性欲」が一番強い状態にさせてあげることで好感度を下げること無く女性をホテルに誘うことができます。

その場の雰囲気や相手の盛り上がりによってストレートに「エッチしたい」と言っても良いですし、「ちょっと休憩しよう」と遠回しに言っても大丈夫です。

むしろ「エッチしたいんでしょ」と女性の方から誘ってくることもありますよ。

言い訳を作ってあげる

ほとんどの女性に性欲があり、エッチしたいと考えています。

ですが、あなたがホテルに誘った時に断ってしまうのは「恥ずかしいから」「軽い女と思われたくないから」です。

つまり女性が積極的にホテルに行きたいとは言えない、明らかエッチ目的の誘いには乗れないということです。

「休憩のつもりでホテルに行ったらいつの間にか、、、」

「カラオケしてたらそういう雰囲気になって、、、」

「マッサージがすごい上手って聞いて試しに、、、、」

このようにあくまで他の目的があったという状況を作り出してあげることで、好感度を下げることなく女性をホテルに誘うことができます。

女性に選ばせない

先ほどの「言い訳を作ってあげる」で「女性から積極的にエッチしたいとは言えない」ということがわかりました。

この心理を理解していないと、好感度を下げてしまう誘い方をしてしまうという訳です。

具体的な好感度を下げてしまう誘い方の例

「この後どうする?ホテルいく?」

「ホテル行きたいんだけどどうする?」

このような誘い方の場合、多くの女性は「否定」すると思います。

肯定してしまうと明らかエッチがしたいと言ってしまっていることになるからですね。

オススメの誘い方は

「ホテル行こうよ」

「少し疲れたから休憩しよう」

と言い切ってしまうことです。こうすると断りにくいですよね。

まとめ

好感度を下げずに女性をホテルに誘うのは難しいです。

なぜならほとんどの女性は「ホテルに行く」「エッチする」行為に対して抵抗があり、男性に対して常に警戒心を持っているからです。

冒頭でも説明しましたが「このセリフを言えば絶対に成功する」といった魔法のワードはありません。

女性と出会ってからホテルに誘うまでの準備段階で、どれだけポイントを稼げるかが勝負になります。

  • 警戒心を解く
  • ボディタッチ
  • 一緒にお酒を飲む
  • 言い訳を作ってあげる
  • 女性に選ばせない

この5つのポイントを意識してみましょう。

そして、女性とホテルに行きたいのであれば、出会い系を利用することをおすすめします。

出会い系では出会った女性が最初からホテルに行く気なので、どんな誘い方をしたところで失敗することはありません。

めんどくさい食事や気遣いなど必要無く、待ち合わせ場所からいきなりホテルに直行することだって可能です。

むしろそのパターンの方が多いくらいです。

なので、沢山の女性と出会ってみたいと思ったら気軽に出会い系を使ってみることをおすすめします。

ハッピーメールは運営実績10年以上、日本最大級を誇る出会いのコミュニティサイトです。

 

サイト内で提供するメールや電話のサービスを使って、会員様同士で自由に交流することができます。

 

ご登録頂いた電話番号やメールアドレスは完全非公開なので安心です。

 

24時間365日万全のサポート体制が魅力です!

 

登録無料のマッチングサイトはハッピーメール!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です