27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

「4°C」に「シャネルのコットン」、大炎上したNGなプレゼントの避け方!

こんにちは、ゆうたです。
クリスマスやホワイトデー、冬は女性にプレゼントを贈る機会が多いですが、実はその裏で大炎上騒動が起きているのを知っていますか?
あなたがよかれと思って送ったプレゼントが、SNSで晒されて、世の女性たちに非難轟々というのは何としてでも避けたいですよね。
どんなプレゼントで炎上したの?じゃあ何をあげればいいの?
この記事ではそんな疑問を解決していきたいと思います。

ネットで大炎上したNGなプレゼントといえば…

シャネルのコットン

2018年に炎上騒動が起き、その後女性へのプレゼントにはNGと度々話題に上るようになったのが「シャネルのコットン」
たった1000円で高級ブランドシャネルの豪華なパッケージでラグジュアリー感が演出できる、コットンだったら消耗品だし迷惑がられることはないだろう、ということで、飛びついた男性も多かったようです。
しかし、女性の間では
「同じ1000円ならちょっとしたお菓子や、スタバ、amazonのギフトの方がいい」
「パッケージだけシャネルで高く見せようとしていてセコい!」
「そもそもお返しを1000円で済ませようっていうのがケチ!」
などと大炎上。
シャネルだ!と期待したのに、中身はコットンというがっかり感も女性をガッカリさせる原因かもしれませんね。

サマンサタバサのバッグ

女性の流行の移り変わりは激しいもので、もはやサマンサタバサをあげておけば喜ばれる!といった感覚は時代遅れのようです。
もちろん、女性が自分の気に入ったサマンサタバサのアイテムを使うことは今でもよくあることですが、「これって女性が好きなブランドでしょ?」と安易に判断するのは絶対にNGです。

ティファニーのオープンハートや4°Cの指輪、スワロフスキーのアクセサリー

これらのアイテムは決して安いわけでもないし、何故…?
と思う男性も多いかと思います。
実はこれらのアイテム、キュレーションサイトやナンパの指南サイトやメンズ雑誌などで一時期「外さないプレゼント!」として紹介されすぎたため、
「ありきたりすぎる」
「とっておきのプレゼントとしてチョイスするのはダサい」
「センスない」
と思われてしまっているんです。
女性って女の子同士でお揃いにしたり、似たような服や髪型にしたりするのに、なんで…?と思うかもしれませんが、プレゼントだったら相手の趣味嗜好を考えてしっかり熟考してほしい、というのが女心というもののようです。
クリスマスシーズンやホワイトデーシーズン後に一斉にメルカリやヤフオクに出品されるのが風物詩となっているので、避けた方が無難です。

ペアリング

年齢や関係性にもよりますが、付き合って日が浅いカップルや、まだデートを重ねている段階でのペアリングは
「ちょっと重い…」
「デートのたびにつけなきゃいけないの?」
と思われてしまうようです。
まだ深い関係でないのであれば、残らないものの方がいいかもしれません。

香水や化粧品

一時期は「女性のプレゼントにはロクシタンのハンドクリームは鉄板」などと言われることもありましたが、これも決して安牌とは言えません。
香水や化粧品は好みや体質もあり、せっかく貰っても使えないことがあるようです。特に女性は化粧品には相当こだわりを持っていますから、男性の感覚で適当に化粧品を選ぶのはやめておきましょう。

ぬいぐるみやキャラクターグッズ

女性はキティちゃんやピカチュウ、ディズニーキャラクターなど好きな人が多いですよね。
だからと言って、男性がプレゼントにキャラクターグッズをチョイスするのは絶対にやめましょう。
「いい大人がプレゼントでキャラクターグッズ!?」
「小・中学生のプレゼント交換じゃないんだから…」
とかなりシビアな意見が続出。
場所をとるし、実用性のないぬいぐるみは特に不評なようです。
一緒にデートに行った先、テーマパークやアミューズメント施設でおねだりされたときだけにしておくのがいいと思います

では、なにをあげればいいの…?

あれもダメ、これもダメ、と言われると一体何をあげればいいの…?と思ってしまいますよね。
ですが、炎上騒動の裏では、
「もらったプレゼントを晒すなんて、同じ女性としても最低だと思う」
「好きな人にもらったものならなんでも嬉しい」
といった意見も多く、過去にこれらのプレゼントをあげたことのある男性も、相手の女性が喜んでくれたのであれば全く恥ずかしがることはありません。
また、この炎上を受けて、中にはあえてベタなプレゼントをあげることで、「性格のいい女性か試す」といった猛者も…。
とはいえ、一般的には、付き合って日が浅かったり、まだまだデートをしている段階であれば、レストランだけはしっかりと下調べをしていいお店を予約して、プレゼントは食事の前に一緒に買いに行ったり、何がほしいのかさりげなく聞いて見るのがオススメです。
女性からしても、自分を喜ばせようと一生懸命考えてくれることがわかれば、さりげなく男性を立てつつ高すぎないプレゼントの候補を匂わせてくれるかも。
とにかく、
「これをあげておけばいいだろう!」
「なるべく安く済ませたい!」
といった態度が透けて見えてしまうようなチョイスは絶対NGです。
誠意の伝わるプレゼントで、意中の女性の心をゲットしてみてくださいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です