27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

男友達から彼氏へと昇格するための3つの裏ワザ

男友達

仲の良い女友達だったのに、いつの間にか「女性」として意識してしまうってよくあることですよね。でも、ただの友達から「彼氏」へとステップアップしたいとは思っても、なかなかうまくいかないもの。そんな時、ちょっとした裏ワザを使えば、彼氏へとステップアップできるかもしれませんよ。

「男友達」から「彼氏」へといつまでたっても昇格できない

男友達長い付き合いの女友達がいる、という人は少なくないと思います。

ただの友達として、ちょっとしたスキンシップもできるし2人だけで会うこともしょっちゅう。

でも、それは「友達」だからできること。

親しい付き合いを続けているうちいつの間にか、「友達」ではなく「女性」として意識し始めてしまうと、結構苦しいですよね。

あなたは「男友達」から「彼氏」へと昇格したいと考えているのに、相手には一向にその気はない。

いつまでたってもあなたをただの友達としか見てくれない。

この状況に陥ってしまうと、結構厳しいものがありますよね。

その状況から抜け出すのは至難の業です。

では、どうすれば「男友達」から「彼氏」へと昇格できるのでしょうか?

彼女にとってあなたはこんな存在

男友達「男友達」から「彼氏」への昇格を目指す前に、まずは相手の女性があなたのことをどう見ているのか、見極めてみましょう。

恋愛関係に発展させるには、まずは相手の気持ちを知るのが第一歩です。

ただの友達

長い付き合いの友達なのだから、これはある意味当然ですよね。

ただの友達だと決めつけてしまっているので、恋愛の対象としてみるまでに達していないという状況です。

彼女の気持ちを変えさせるには、何らかの「変化」が必要な状況です。

兄弟のよう

あなたを兄もしくは弟のような存在と感じてしまっている状況です。

友達よりもさらに近しい関係にあると感じてしまっているということなので、そこから抜け出すのは簡単ではありません。

ただ、現実にはあなたと彼女はきょうだいではありません。

その関係は打破できるはず。

それにはやはり、何らかの「変化」が必要です。

彼女がいるのでは…

あなたに彼女がいるから男女の関係ではなく友達関係を続けている、という状況です。

彼女がいる男性は、女性から見ると安心できる存在であるため気の置けない関係が簡単に築かれてしまいます。

しかし、そこを打破しないと始まりません。

ただ、この関係の場合は「俺には彼女はいない」ということを明確にアピールすることで、改善に向かう可能性があります。

そもそも彼氏がいるのでout of 眼中

これは絶望的な状況です。

あなたがいつまでたっても「男友達」であるのも当たり前といえるでしょう。

「彼氏」に昇格したいと思っても、相手にすでに彼氏が存在するのであればあなたが付け入る余地は非常に少ないといえます。

ただ、完全に諦めてしまう必要はありません。

彼女が今の彼氏と別れればチャンスあり。

その時にあなたがどう行動するかが、「彼氏」への道へとつながるのです。

男友達から彼氏へと昇格する3つの裏技

男友達前項で述べたように、「男友達」から「彼氏」へと昇格するには、何らかの「変化」を見せることが重要です。

今、彼女の脳内ではあなたは「ただの男友達」として固定されてしまっています。

その固まった考えを破壊する必要があるのです。

そのための裏ワザが、次の3つです。

大胆にイメチェンする

見た目から全く違う男に生まれ変わってしまいましょう。

「優男」だったのなら「ワイルド系」に。

「文系」だったのなら「スポーツマンタイプ」に。

「オタク」だったのなら「トレンド最先端ファッション野郎」に。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、それぐらいの変化がないと彼女のあなたを見る目は変わりません。

ただ、どれも自分がやりさえすれば変われるものなので、それほど難しくはないはずです。

自然と一緒にいる時間を長くする

相手の女性に特定の彼氏がない場合に限られる方法ですが、不自然でない程度に一緒にいる時間を長くしてみてください。

一緒にいる時間が長くなると、女性は相手を見る目が変わってくるもの。

もちろん、あなたにもあなたの長所を長い時間かけて彼女にアピールしなければならないという負担はできます。

しかし、一緒にいる時間が長く取れるようになったというだけで大きな変化なのです。

頑張って粘りましょう。

あえて一度距離を置いてみる

今述べた方法と真逆で、これはある意味イチかバチかの作戦です。

数日あるいは数週間、何なら一カ月以上彼女と会うのを控えてみましょう。

あなたがしばらく彼女の前からいなくなることで、彼女が喪失感を感じてくれればしめたもの。

あなたがいつまでも友達でしかいられなかったのは「一緒にいすぎた」だけだったのです。

これで一気に関係を縮められるはず。

ただし、そのまま忘れられるだけの可能性もあるので匙加減に気を付けましょう。

まとめ

厳しい言い方かもしれませんが、あなたが意中の女性にとっていつまでたっても「男友達」でしかないのは、あなた自身に理由があります。しかしこれは見方を変えれば、あなたさえ変わることができれば関係を変えられるということ。男女の関係に発展するのはほんの些細なきっかけであることがほとんど。まずは彼女の前で、あなた自身が生まれ変わる努力をしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です