27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

告白しても成功しない。振り向いてもらう女になるために女磨きは何から始めればいい?

こんにちは、ゆうたです。

今回は何度告白しても振り向いてもらえない女性に向けて、どうすれば振り向いてもらえる女性になれるのか、

女磨きとは何から始めればいいかということをご紹介します。

振られる女性の特徴

好きな人や気になる人ができて、いざ告白しよう!と勇気を出しても何度も失敗する女性っていますよね。

そもそもどういう人が振られやすいのか、特徴をまとめてみました。

告白相手のレベルが高すぎる

好きになる男性がクラスの1番人気になるような人やアイドルや俳優のように顔の整った人は男性としてのレベルも高いですよね。

そういう人はよっぽどの美人やスタイルがいい人でないと釣り合わないと考えている人が多いです。

しかも、いわゆるイケメンは告白されている回数が多いので告白されても慣れている人が多いです。

あなたのことをしっかり考えて答えを出す人が少ないので、一般的にイケメンと呼ばれる人にアタックするのは難しいでしょう。

あまり相手のことを知らない

いわゆる見た目だけで選んで告白する人は失敗します。

憧れの存在や先輩などついつい好きになりがちですが、相手はあなたのことを全くしらない場合があります。

ある程度交流を持ってない人に告白されるのは少し恐怖を与えかねないので気を付けましょう。

身だしなみが整っていない

そのままの私を好きになって欲しい、と思う前に鏡を見たほうがいい場合があります。

やせ型・ぽっちゃり型は男性によって好みが分かれますが、身だしなみが整っていない人は万人受けが悪いです。

服がくしゃくしゃだったり、髪の毛がぼさぼさだったりするといくら可愛くても相手に引かれます。

普段から身だしなみは整えるように心がけましょう。

振り向いてもらう女になるための女磨きとは?

振られたけどやっぱり彼を諦められない!次こそ告白を成功させるぞ!と思っても

何をすればいいのかわからない人が多いですよね。

女磨きをして彼を振り向かせる!なんて思っても間違ったやり方をして逆効果なんてことになったら元も子もありません。

そんなあなたに女磨きをするポイントをご紹介します。

イメージを変える

髪型やメイク、服装を変えてみるだけで一気に印象が変わってきます。

今までネイルやまつエクとかもしてなかった人はしてみると可愛さがより一層上がります。

気になる男性の好きなタイプの女性をリサーチして、同じような系統に変えることも振り向いてもらえるきっかけになりますよ。

ダイエットをする

ダイエットは体重を落とすだけでなく、見た目が引き締まったり、自分に自信をつける効果もあります。肌もキレイになって、肌のキメも整うので普段よりメイクのノリが良くなります。

なんといってもスタイルが良くなると、今まで着れなかった服を着れるといったメリットがあります。

ちょっと攻めた服を着てアピールすることもできるので、セクシーな女性が好きな男性だとコロッと落ちるかもしれません。

ですが、過度なダイエットは逆に男ウケがよくないので標準体型を維持するようにしましょう。

自分の言動を見直す

女磨きは外見だけでなく内面も大事です。

日頃から誰かの悪口を言っていたり、ネガティブなことしか口にしない女性は自然と見た目もブサイクになってきます。

女性は噂話が好きですが、それもあまりよくないでしょう。

どういった流れで気になる人の耳に入るかわからないので、自分の言動には気を付けましょう。

告白をするタイミング

これはかなり大事になってきますね。女磨きは1日や2日で終わるものではありません。日々の積み重ねが大事です。

ですが1年も2年もやっていたら、好きな人に彼女ができてしまったり、遠くにいってしまう可能性もあります。

そうならないためにベストなタイミングを紹介します。

周りの友達に気づかれる

よく遊ぶ友達や家族に「あれ?なにか変わった?」と言われたら女磨き成功の合図です。自信をもって告白に挑んでいいでしょう。

ただし自分から聞くのではなくて、誰かに気づかれるまでは辛抱強く待ちましょう。

女友達の場合はお世辞で言ってくる人もいるので、1人だけでなく23人を目安に変化に気づかれたら女磨き成功です。

気になる男性から話かけられる

以前にも増して、気になる男性や好きな男性から接触してくる機会が増えたら告白のチャンスです。

彼が自分に興味を持っている時が絶好のタイミングです。

まとめ

自分自身を見つめなおして、女磨きをしっかりして好きな人に告白すると、成功する確率はぐっと上がるはずです。

もしだめでも、魅力のあがったあなたを周りの男性がほっとかないので、今まで告白してきた側から告白される側になるかもしれません。

いつまでも同じ男性に固執するのも自分の可能性を閉じ込めてしまいます。

女磨きをして自信をつけて、新たな恋を探したほうがいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です