27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

モテない男がLINEで女の子と仲良くなる方法

LINE

こんにちは、ゆうたです。

モテない男はLINEも下手です。

逆に言えばモテる男はLINEも上手。

LINEの会話だけで女の子を楽しませ、簡単にデートまで持ち込みます。

となれば、モテない男がモテるようになるには、モテる男のLINEテクを盗めばいいってことに!

そこで、モテる男のLINEテクを伝授!これで君も明日からモテ男だ!

君のLINEもこんな感じでは?モテない男のLINEとは

LINEモテない男には「口下手」「自分勝手」というような共通点があるように、モテない男のLINEにも共通点があります。

まずは、LINEにおけるNGとは何なのかを知るところから始めましょう。

アイコンがアニメキャラやアイドル

アニメキャラやアイドル好きがモテないとは言いませんが、自分からアニメやアイドルが好きであることを押していくのはやめた方がいいでしょう。

そもそも女性に限らずアイドル好きやアニメ好きは世間から理解を得にくい存在です。

女性にモテる存在かというと…、違うと言わざるを得ません。

それにLINEのアイコンはメッセージを受信するたびに目にするもの。

「この人、アイドル(アニメ)が好きなのなら、自分みたいなリアルの人間には興味がないんじゃない…?」と思われるだけで大損です。

すぐに削除しましょう。

また、アニメキャラやアイドル以上に自撮りをアイコンにするのはやめましょう。

ナルシストだと思われて相手にされなくなるのがオチですから。

質問攻めにする

LINEに限らず、「会話を続けたいなら質問を切らさないこと」ということを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

しかし、それも限度があります。

相手のことをもっと知りたいからと質問攻めにする気持ちは分からなくもないですが、相手にとって負担は大きいものです。

毎回質問だと答えるのが面倒になり、返事が来なくなってしまう恐れも。

また、「質問を続けるということは、この人私のこと好きなのかな?」と悟られてしまい、逃げられる可能性すらあります。

まずは軽い会話だけに終始するよう心がけましょう。

返信が早い&多い

LINE途切れたら嫌だから、とすぐに返信したりやたらと送信したりしていませんか?

はっきり言ってしつこい男は嫌われます。

そのうち返信するのが面倒だからと未読無視、下手をすればブロックといいような悲劇にもなりかねません。

かかり気味に送信しまくるのではなく、逆にしばらく時間を置く様にすれば「余裕のある男性なのかな」とイメージもアップします。

自分のことばかりアピール

自分のことをより知ってもらいたい、という気持ちばかりが先走りしてとにかく自分のことばかりアピール、自分語りに没頭していませんか?

LINEは会話を楽しむためのもの。

自分のことばかり書きたいのであれば日記でもつけるべきです。

その日あった出来事や自慢話、愚痴など、自分のことばかり話すのは本当に危険です。

最初は女性も楽しんでくれますが、次第に返信は遅くなるでしょう。

そもそもそんなLINEになんて返事をすればいいのか、ほとんどの女性は分からないでしょう。

長くてつまらないLINEは相手の貴重な時間を奪ってしまっているということを常に忘れないようにしましょう。

適度に相手のことを聞いてあげるのがLINE上手。

ただし、質問攻めにはくれぐれもご注意を。

女の子と仲良くなれるLINEの使い方とは?

LINE

LINEにおけるNGが分かったところで、ではLINEでどのようなやり取りをすれば女の子と仲良くなれるのでしょうか?

LINE上手なモテる男のテクニックを参考にしていきましょう。

会話は常にポジティブな方向に

ポジティブ=前向きな人は、男女を問わずモテるものですよね。

LINEでも、お互いの趣味や好きなものについて話すように心がけましょう。

逆に嫌いなものや「最近見た映画がつまらなかった…」というような会話は、相手にとって重荷になるもの。

もし相手が悩みなどを抱えているならば特に危険です。

なので相手も明るい気持ちになれるような前向きな会話を楽しむようにしましょう。

好きなことや趣味など、その程度で大丈夫。

難しく考える必要はありません。

自然と自分の魅力も伝えられ、楽しいやり取りになってゆきます。

日常的な会話のLINEでもポジティブにすると印象もアップします。

例えば、「今日は疲れた!お気に入りのDVDを見て元気の源もらおうかな!」といったように、たとえ「疲れた」という内容のLINEでも、疲れたというネガティブなイメージを残さないようにするのがポイントです。

常に相手に合わせる

男性であれ女性であれ、自分の好きなことに相手が興味を持ってくれるのは嬉しいもの。

例え相手の女性の話に興味がなくても「それいいよね」、「それ気になってた!教えて!」と積極的に合わせるようにしましょう。

そしてLINEでモテる男になるには、その後の行動が肝心です。

例えば女性に好きな映画を聞いたのなら、必ず実際に見て感想を言うようにしましょう。

LINEは言葉だけしか伝わらないもの。

そこから先の行動はあなた次第なのです。

行動がしっかりと伴えば女性は、「この人は自分のことを知ってくれようとしてるんだな」と感じて嬉しくなるはずです。

まとめ

LINEは相手とコミュニケーションを取るのに非常に便利で手軽なツールです。うまく使いこなせば女性とも仲良くなれるはず。相手の顔が見えないのだから多少大胆になっても大丈夫。思い切った行動で、モテない男から脱却しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です