27年間彼女いない歴=年齢男が彼女をいっぱい作った実際の話と手順を説明する

セフレと本命の対応の違いとは?男性がとる行動リストまとめ

こんにちは、ゆうたです。

私ってセフレなの?本命なの?

セフレと彼女の対応の違いって何?

女性にとってのセフレと男性にとってのセフレの価値観は違います。

本記事の内容
  • セフレと本命の対応の違いとは?男性がとる行動リストまとめ

あなたにオススメの記事
⇒⇒⇒援助交際で月200万稼ぐ方法と手順をわかりやすく説明する

セフレと本命の対応の違いとは?男性がとる行動リストまとめ

私ってセフレなの?そう思ったことはありませんか?

あの人の本命になりたい!けどもしかしたらセフレになってしまってるかも、、、

そんなさびしい思いをしている女性はたくさんいます。

今回は男が彼女に取る対応とセフレにとる対応で違う部分をまとめました。

私ってセフレかも?と思ったら参考にしてください。

直接的な愛情表現を避ける

男が彼女とセフレにとる対応の違いは「愛情表現」にあります。

例えば彼女に対しては「好き」と伝えることが多いですが、セフレに対してはそのような言葉を避けることがあります。

そういった言葉を使って女性がその気になってしまうことを避けるためです。

セフレだと思っていたのに急に彼女っぽくなったらめんどくさいと考えます。

もし本命の彼女がいるならそのような存在は避けようとしますよね。

おごりかどうか

これは男によっても変わりますが、セフレに対しては食事代やホテル代をすべて割り勘にしようと考えていることがあります。

お互いが性欲のために会っているんだから条件は同じでしょ?というのがおごらない男の言い分です。

ただ、女性側からおごるのを断るのは基本的なマナーですし、難しい判断要素ではあります。

明らかに払う意思がなかったり、毎回割り勘なら少し疑ってみてもいいところ。

キスをしてくれるか

セフレがいる知り合いの男性に聞いて意外と多かったのが「セフレとはキスをしない」でした。

理由を聞いてみると「やっぱりキスは特別」「キスは好きな人としたい」と言っていました。

私ってセフレなのかな?と疑問に思ったら「キスするか」を判断基準にするのも結構良いかもしれません。

キスは特別と考えていない男性なら別ですが(笑)

デートしてもセックスしない日があるか

彼女がセフレかを見極めるなら一番おすすめのポイントです。

なぜなら男は単純に考えるからです。

好きな人に会いたいからデートする。

セックスがしたいから会う。

このように目的がしっかりあってあなたに会っていることになります。

もしデートしてその日にセックスしない、デートだけの日があるなら男の本命になれるチャンスです。

逆にデート毎に毎回セックスしているような関係だとセフレになってしまっているかもしれません。

どんなときに連絡しているか

彼女と連絡するときは時と場所を選ばすにいつでもしますが、セフレとするときは決まって会う時だけです。

会おうってなってから連絡して、会った後には連絡も終わってしまうようなLINEだとセフレかもしれません。

男性にとって性的欲求を満たすためだけの存在であるセフレに対して日常的な連絡を取るのは無駄ですからね。

普段はそっけないのに会う時になるとマメに連絡するようなら注意しましょう。

会ってすぐするかどうか

男にとって彼女は一緒にいる時間を大切にしたいと考えます。

なのでセックスも急がずにしっかりと前戯をして、デートで食事に行ったり遊びに行ったりするのが普通です。

しかしセフレはただセックスができればよい関係と割り切っている男性が多いです。

なので一緒に食事する時間ですら無駄と考えていることがあり、早く済ませようとしたり、ただ会ってすぐにセックスして終わりということがあります。

普段から遊びに行ったりセックス以外の時間をどれくらい二人で楽しめているかが彼女がセフレかを見分けるポイントになります。

ハッピーメールは運営実績10年以上、日本最大級を誇る出会いのコミュニティサイトです。

 

サイト内で提供するメールや電話のサービスを使って、会員様同士で自由に交流することができます。

 

ご登録頂いた電話番号やメールアドレスは完全非公開なので安心です。

 

24時間365日万全のサポート体制が魅力です!

 

登録無料のマッチングサイトはハッピーメール!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です